双極性障害関連書籍

  • 「これだけは知っておきたい<双極性障害>加藤忠史著」…双極性障害の研究において国内第1人研究者である加藤忠史先生が、双極性障害の入門書を発刊しています。
  • 「絲的ココロエー気の持ちようでは治らない」…芥川賞・谷崎潤一郎作家の絲山秋子さんが、双極性障害者として書き下ろしたエッセイ。
  • 「うつを甘くみてました」…ツイッターでも活躍しているぶり猫さんの闘病エッセイ
  • 「「はたらく」を支える!」...双極性障害と職場の問題を取り上げている本
  • NHKテキスト「きょうの健康」2019年2月号...双極性障害をはじめ、精神疾患の特集が組まれています
  • 「躁鬱日記」...建築家、作家、アーティストである坂口恭平さんのエッセイ
  • 「双極性障害第2版」...加藤先生の新刊です。
  • 「知性は死なない」...東大で歴史学の強弁をとっていた与那覇先生ご自身が、双極性障害を発症し、デイケアに通ったのちに社会復帰した経験から、感じたことと歴史学との深い考察が記された本。与那覇先生は、2019年世界双極性障害者デーフォーラムの講演者であり、現在は別の職業で活躍されています。
  • 「人生行ったり来たりがリカバリー!」...地域精神保健福祉機構COMHBOより出版されている、双極性障害専門の本で、リワークの生みの親であるNTT東病院の秋山先生が監修されている本です。非常に良書なのでぜひご覧ください。目次の閲覧と購入はこちら→

https://www.comhbo.net/?p=22930


当事者が運営するサイト

 公認心理師試験合格/精神保健福祉士/サービス管理責任者/産業カウンセラーの資格を持つ松浦秀俊氏が運営する、躁うつ病当事者の働き方・生き方を思うままつづるブログです。
 
 BIPOGRAPHY(バイポグラフィー)」は、双極性障害の当事者の方々が持つ「豊富な知恵と多様な経験」(=ナレッジ)を集めたデータベースサイトです。
 

便利なアプリ

 双極性障害の体調管理ができるアプリがリリースされています。(相互リンク中)